日本市場で大きく成長したプロバイダ

投稿者: | 2019年11月15日

安定した運営の核となるソフトウェアの質

オンラインカジノは1990年中頃にヨーロッパで誕生しました。
現在と比べると1990年中頃のインターネット利用者数はとても少なく、モバイル端末もインターネットにアクセスできるものは限られていました。
そうしたインターネット環境がまだ整っていない時代ながらも、オンラインカジノは登場したその時から人気のギャンブルとなっていました。

その人気を支え、オンラインカジノを現在の地位まで引き上げたのがソフトウェアメーカーです。
オンラインカジノは運営とは別の会社がソフトウェアを担っています。
運営はソフトウェア会社に使用料を払い、ソフトウェアをレンタルして提供しています。
こうして別の会社からソフトウェアをレンタルして運営しているのは、運営がソフトウェアに手を出せないことでオンラインカジノの安全性を高めるためです。

運営がソフトウェアを開発、提供していた場合、不正操作を疑われてしまいやすくなります。
オンラインカジノはインターネットを利用したギャンブルなので、その目に見えない部分がプレイヤーの不安となってしまいます。
運営とは別の会社がソフトウェアを制作していれば、運営がソフトウェアに対し力を持てなくなるので、運営による不正操作等を疑われずにすみます。
そのためオンラインカジノは、ソフトウェアを外部からレンタルして提供しているのです。

オンラインカジノのソフトウェアメーカーはとても多くありますが、その中でも現在のオンラインカジノ業界のトップクラスに存在しているのがプレイテックです。
オンラインカジノ業界の方だけでなく、オンラインカジノプレイヤーにおいてもプレイテックの名を知らない方はいないでしょう。

プレイテックの誕生とこれまでの歩み

プレイテックは1999年にマン島にて設立されたソフトウェアメーカーです。
マン島はカジノで有名ですが、そのカジノに関する審査はその他のカジノ合法国よりも厳しいので、プレイテックは設立当初から安全性、品質性において認められていたということになります。

ソフトウェアメーカーの多くはゲームの開発のみを手がけ、維持、管理に関しては自社では行っていません。
しかしプレイテックはそうしたその他のソフトウェアメーカーと違い開発だけではなく、維持、管理まで自社にて行っています。
オンラインカジノにレンタルした後もなにかトラブル、不具合があった場合にはすぐに対応し問題点を改善しています。
こうした徹底したソフトウェアの管理を行っていることから、プレイテックのソフトウェアに対しての評価はとても高いものとなっています。

プレイテックはもちろんそのゲーム内容、品質に関しても優れています。運営を開始したその時からプレイテックのゲームは品質が高く、瞬く間にオンラインカジノの間で広まっていきました。
1999年に設立してからわずか7年後の2006年にはなんとロンドン株式市場に上場を果たすまでに成長し、上場したことで得られた多額の資金によりプレイテックはさらにそのソフトウェアの品質を高めることに成功しました。

その後もプレイテックはさらなる人気を得て、世界トップクラスのオンラインカジノであるウイリアムヒルカジノを含むウイリアムヒルグループにより採用されました。
こうしてプレイテックはソフトウェア開発により力を注ぐことができるようになり、ソフトウェアの品質向上は現在に至るまで右肩上がりとなっています。

日本人にとって遊びやすいソフトウェアメーカー

プレイテックは日本人プレイヤーにとっても親しみやすく、利用しやすいソフトウェアメーカーとなっています。
なぜ日本人プレイヤーから高評価を得ているのかというと、それは完全日本語対応のソフトウェアを提供しているからです。

オンラインカジノのゲームのほとんどが英語表示となっています。
日本の場合はまだ現在はカジノ合法国ではないので、ソフトウェアメーカーも日本語への対応はあまり考えていません。
オンラインカジノのプレイヤーの大半は英語圏、またはヨーロッパ各国の言語を利用する方達なので、ソフトウェアメーカーは英語、ヨーロッパ各国の言語に対応したソフトウェア開発を行っています。

どれだけゲームの内容が充実していても、画面に表示されている言語が日本語以外のものだとそのゲームの魅力を十分味わうことができません。
また、重要なゲームの解説なども日本語以外で表示されているので、表示されている言語を理解できないとゲームの遊び方を間違ってしまう場合もあります。
その点、プレイテックのソフトウェアは、その他多くのソフトウェアメーカーとは違い日本語に対応したソフトウェアを開発しています。
ゲーム画面の言語表示だけでなく、ゲームの解説画面も日本語表示となっているので、英語をはじめとした他言語を理解できなくても、いつでも安心してゲームをプレイすることができます。

また、ジパングカジノをはじめ完全日本語対応のオンラインカジノが率先してプレイテックのソフトウェアを採用しているので、ゲーム画面だけではなく、オンラインカジノの利用の第一歩である登録画面から日本語での案内を受けることができます。
この日本語対応があることによりプレイテックは日本人プレイヤーから大きな支持を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です